2016年06月23日

ノベルゲームのリリースに関するお知らせとか。今後の予定も。

ご無沙汰しております。あおい翔です。

随分と長い間、ブログを放置していました……
まとめて書こうと思っていたら、新作のリリース後になってしまった。

さて、どこから話したら良いのか見失っていますが……
まずは、ブログの情報が古くなっているので、新しくしておこう。



・ノベルゲーム 「 六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜 」 のリリース

サムネイル.jpg

まともに公式HPやブログで告知のひとつすらできなかったわけですが……
先日、ノベルゲーム作品・「六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜」が完成いたしました!

2016年6月14日に、完成版(1.10ver)が正式リリースとなりました。
最新版(1.11ver)が、ふりーむ!さんと夢現さんにて配信中です。

「六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜」のダウンロード(Windows版)はこちら。
http://www.freem.ne.jp/win/game/12039

(ティラノゲームフェス側は只今アップデート中です。しばらくお待ちください)



もう、ね……

今回のスピンオフ作品は、急なスケジュールで制作したので、
ゆっくりと告知する時間すら取ることができませんでした^^;
公式HPでは、未だに特設ページすら作れていないという……(すみません)

5月末の締め切りに間に合わせるために、急いで制作したわけですが……
実際には、6月中旬まで未完成の状態で、このたびはご迷惑おかけしましたorz
主催者様が救済してくださらなかったら、完全にアウトだったよ……((((゚Д゚))))

あおい翔は、自分の計画性のなさに愕然としたよ……orz

そして、蒼井ミナミさん! かなり多忙な生活を送っていらっしゃる方ですが……

今回のスピンオフ作品の表紙絵の線画!

急な依頼だったにもかかわらず、素早く対応していただけて助かりました。
蒼井さんのおかげで、素敵な表紙絵に仕上がっているのではと思います。

メインキャラの立ち絵も、蒼井さんが本編用に仕上げてくださっていた線画がありましたので、
そちらの立ち絵を使用しました (新規だったら、6月に仕上げるのは無理ゲーだった!)

私にはシナリオ(文章)だけで、最後まで読ませられるような力量はないので、
蒼井さんの立ち絵と線画に、かなりの部分で助けられている気がします!

ありがたいっ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。



・「 六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜 」 について

(この項目の内容は、「龍神使いと幽霊少女」を未プレイの方には理解しにくい内容となっています。
そのため、未プレイの方は読み飛ばしていただいて、次の項目からお読み下さいませm(_ _)m)

「六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜」は「六廻り」(本編)のスピンオフ作品です。
本来は、本編を先にリリースするのが正しい流れだと思うのですが……
大人の事情(ティラノゲームフェスの締め切りの関係)で、先に公開しました。
今回の作品は、ティラノゲームフェスが開催されていなかったら作っていなかった!
そういう位置付けの作品。一応はスピンオフの短編として完結させています。

なお、六廻りの本編と、今回のスピンオフ作品との関連性は、以下の画像を参考になさってください。

zikei.png

「龍神使いと幽霊少女」は、本編の「竜也編」で分岐した世界です。
今回の短編は一本道のシナリオでしたが、「六廻り」の世界を俯瞰した視点で見ると……分岐しています。

咲編〜清編まで、一本の線でつなげていますが、これはあくまで分かりやすくするためです。
本編の時系列は、一本の線の延長上にあるとも言えるし、そうじゃないとも言える構造になっています。
そこを丁寧に説明しちゃうと、盛大なネタバレになるので、あまり詳しいことは言えません(自主規制)

「龍神使いと幽霊少女」は、「竜也編」と共通する箇所も多い世界だけど、
完全には一致しない世界で、時の流れも違っている世界ということです。

「分岐した世界」と表現することも、私のなかでは全く正しくないのですが……
実際には平行して並んでいる世界じゃない……でも、今はそう表現するしかないorz

「竜也編」と「龍神使いと幽霊少女」は、その後の竜也が辿る運命だけ取り上げれば、同じ結末に収束します。
清が『らいむ』のアイスで当たろうが外れようが、竜也の未来を大きく変えるほどの影響力はありません。

ただし、「龍神使いと幽霊少女」にて、清が大量に買い込んだ『らいむ』のアイスクリーム。
今作で清が取った行動は、清編以降の展開に、それなりの影響を与えていくことになります。



・今後の本編のリリースについて

さて、六廻りの本編にて、最初の物語となり「咲編」のリリースですが……
ごめんなさい! 6月にリリースすることは難しくなってしまいましたm(_ _)m

当初は、6月末までのリリースを目指していましたが……
スピンオフ作品の制作を優先させたことで、咲編の制作がストップしてしまいました。

余裕があれば、咲編も6月に……と思っていた時期もありました。
でも、そんなに生易しいものじゃなかった……(´Д⊂ヽ

一本の完成品を世に出したことで、ゲーム制作の大変さを実感しました。
ただ、短編として完成した作品を制作できたことは、良い経験となりました。

そして、咲編のリリース時期ですが……うちのサークル、予定通りいかないことが多いので、
はっきりとした時期は申し上げないことにいたします。ただ、早ければ夏が終わるまで、
上手くいけば年内中に……と、思いますが、来年になることも普通にありそうです。

咲編のシナリオを修正したいので、リリースを急がない方が良いと思っています。
あと、前編・中編・後編もしくは、前編と後編で分けてリリースするのか、それともまとめて出すのか……
それについても再検討しようかなと……まとめて出すなら、年内中のリリースは確実に無理です!

ただ、六廻りのゲーム。容量が大きくなる傾向にあることが分かったので、
分割してリリースした方が良いのかもしれぬ、うぬぬ……とか考えています。



・まとめ

まったりと制作しているサークルではありますが、「龍神使いと幽霊少女」を通じて、
少しでも六廻りの世界やキャラクターに触れていただけたら、大変嬉しく思います。

咲編では、咲の視点から見た六廻りの世界が書かれていきますので、また違った印象になりそうです。
咲編のキャラクターやあらすじに関しては、公式HPに情報を掲載していますので、そちらをご覧ください。

いただいた感想やゲーム制作者さん方との交流など、とても励みになっています。
一時的にやる気やモチベが落ち込んでいましたが、少しずつ回復してきました!

咲編ですが、なるべく早めにリリースできるように、蒼井さんと一緒に水面下で制作していきます!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。



posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 12:19 | お知らせ