2016年12月31日

今年のまとめ。来年のお知らせも。

あおい翔です。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

早いもので、今年も残り数時間となりました。
うむ……ほんま、時の流れが早すぎてな……
ティラノゲームフェスに参加したことが、ほんの少し前の出来事に感じられます。

さてさて、今年も良い年になりました!!

「川蝉の洞窟」は、かなーりまったりとノベルゲーム制作してきたサークルでしたが、
今年になって、やっと処女作をリリースできました。そして、フタを開けてみたら、
ノベルゲームじゃなくて、デジタルノベルだった! という発見もありました(笑)

ティラノゲームフェス2016に参加する関係で、先に番外編をリリースしてしまったことは
とても心苦しく思っているのですが……私たちは、趣味でやっているのであります。
私や蒼井さんの事情や生活もありますので、今後もマイペースに制作していく予定です。

ただ、来年こそ、「六廻り」本編の第一弾となる「咲編」をリリースしたい!!

と思っております。

あと、まだ予定がはっきりしていない&当方が構想を練っている最中なのですが……
本編のほかに、「六廻り」のキャラクターが動くアクションゲームを作りたいと考えてます。
ただ、そちらはティラノスクリプトではないゲームソフトを覚えて使おうと思っているので、
どの時期に着手してリリースするのかも真っ白ですが……「これでいこう!!」という
アイディアは固まってきたので、こちらも合わせて楽しみにしていただけたら嬉しいです^^

では、今年のまとめをしていきます!


☆ 2016年の「川蝉の洞窟」の活動をまとめてみる

・「六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜」をリリース!

まず、「六廻り 〜龍神使いと幽霊少女〜」をリリースできたことは、
当サークルにとって、大きな前進だったのではないかと感じております。

この作品を制作したことで、グラフィックやシステム・シナリオにおいて、
咲編までに修正&進化しなければいけない部分が見えてきました。

さらなるグラフィックの強化と、親切な設計のシステムを意識することや、
シナリオの文章も、もっと漢字を開いて、やわらかい文章を心がけなければ
いけないと自覚しました。蒼井ミナミさんから、非常に的確で優れたアドバイスを
いただいたので、次回作では、前作よりも文章が読みやすくなっているはず(多分)

・ティラノゲームフェス2016に参加&入賞!

シケモクMKさんが主催なさった「ティラノゲームフェス2016」にエントリーできたことも、
大きな出来事でした!! そもそも、「龍神使いと幽霊少女」は、このコンテストが
開催されていなかったら、おそらく生まれていなかったであろう作品でした。

なので、主催者様や参加者様、
ダウンロードしてプレイしてくださった方々、
影ながら応援してくださった方、
そして、いっしょに制作してくださった蒼井ミナミさん!!

ありがとうございました! 心よりお礼申し上げますm(_ _)m

来年のティラノゲームフェスには、制作者として参加できそうにないのですが、
今年のコンテストで大変良くしていただいたので、ぜひともプレイヤーとして
エントリーできたらと思います!! 来年のフェスも今から楽しみー!!


最後に、kazaさんSOrowさんが企画なさった「TGF2016MC」について!

☆TGF2016MC(ティラノゲームフェス2016メンバーズコレクション)に参加します!

◆ 「TGF2016MC」の企画サイトはコチラ

企画の詳細は、企画サイトをご覧くださいヾ(*´∀`*)ノ

今回の企画は、立ち絵を使用しないデジタルノベルを制作する企画なので、
川蝉の洞窟からは、シナリオ担当の当方(あおい翔)のみ参加いたします。

ですが、こちらの企画用に書き下ろした短編は、「六廻り」の関連作品です。

(当方は作品を提出済みです^^)

お、お楽しみに……!!

詳細は、ほかの皆さんが告知する時期と合わせて発表したいと思っておりますので、
来年のどこかでお知らせいたします。私も今から、ほかの参加者様の作品を読むのが
楽しみで仕方ないです!! あこがれの制作者様や仲良くしてくださっている制作者様も
参加予定とのことなので、もう、気になって気になって……うおお、リリースが待ち遠しい。


というわけで、今年のまとめブログ付けました!!

今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年をお迎えください ゚*。(・∀・)゚*。




posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 14:19 | お知らせ