2017年01月28日

新規サブキャラクターや咲編の雑記。

あおい翔です。

昨日(1月27日)、川蝉の洞窟の公式サイトにて、新規サブキャラクターを公開いたしました!
「蓬莱高校の生徒たち」の二段目と三段目に追加しましたので、ぜひご覧くださいませ。

☆ かわせみのねっと / 登場人物

まず、これだけ先に言わせてくれ!!!! 叫ばせてくれ!!!!

立ち絵は、蒼井ミナミさんのご協力がなければ、完成しませんでした!!!!

いや、ほんと、マジで……

あおい翔が立ち絵でしたことは、色塗りと仕上げ、線画のバランス(身長や等身など)整えたり、
ラフとポーズの資料や指示書を送ったりしたくらいで……重要な部分(下書きと作画・線画)は、
蒼井さんがひとりで、ぜーーーーーーんぶ!!!! やってくださりました!!!!

しかも、キャラ資料のみから、キャラの個性や特徴をつかんで描いてくれたのであります。
蒼井さんがシナリオ読まないとキャラをつかめない(描けない)イラスト担当さんだったら、
六廻りの制作は(何年も)遅れていたと思います……いつも影ながら助けていただいています。

蒼井さんの線画、アナログ作業でな……立ち絵の差分もアナログなんすよ……
スキャナで取り込んで、パソコンで編集して、差分もレイヤーごとに分けて……
私が色塗りするとき楽なように、線もきれいに閉じて描いてくださっています。

蒼井さん、本当にありがとう!!!!


・咲編の立ち絵を並べてみた

さて、「咲編」に登場するキャラクターの立ち絵(イラスト)ですが、
あとから追加が出なければ完成したっぽいので、並べてみました。

(あっ……でも、みらいは立ち絵で登場しないかもしれない……orz)

55.jpg

15人ですね!!

身長順に並べてみましたが……
なんか、これ……

咲に怒られそうやな……((((゚Д゚))))

百合や柊のことを、咲は見上げないといけないってことですね分かります(笑)

あと、キャラの身長差は厳密ではなくて、大雑把なものにしております。
というのも、厳密に描こうとすると、私も蒼井さんも大変だからね……
なので、「このキャラはこのキャラよりも小さくて、こっちのキャラはあっちのキャラよりも大きい」というあたりだけ守るようにしています。

そもそも、ビジュアルノベルの立ち絵で、身長差を厳密にしちゃうと、
低身長(みらいとか)のキャラを表示させるの難しくなってしまうのだ……
あと、前作に出てきた朝日未海ちゃんみたいな子どもキャラとかな……

立ち絵にしたとき身長の設定を守りすぎると、未海ちゃんとか画面の外に追いやられてしまうんやで(;´∀`)

余談ですが、本当は(立ち絵イラストありのキャラは)16人になる予定でした。
実は、竜也よりも背の高いキャラがいて、当初は咲編で登場予定でしたが……
そのキャラの初登場は、美帆編に持ち越されました/(^o^)\


・咲編について、あれこれと雑記

前作は立ち絵(イラスト)ありのキャラが6人のみでしたが、咲編は倍以上に増えます。
それだけに、ストーリー(物語)の規模も、前作とは比較にならないくらいに大きいです。

そりゃ、本編なんだから、番外編よりも小規模だったらあかんやろ(ry)

前作とは、キャラの数や世界観も異なっていますし、物語も全く違うと思っていただいておkです。
「龍神使いと幽霊少女」は、都会(東京)で起こっている事件を、竜也たちが解決する物語でした(一行でまとめたw)
ですが本編は、田舎の山奥で寮生活を送る高校生たちが、村の怪奇事件に巻き込まれて、ひとりふたり、またひとりと消されていく……みたいなお話です。

具体的なことはお話できませんが、水面下で制作を続けていきますので、今後も楽しみにしていただけたら幸いです。

そして、咲編のUIデザインやゲーム画面など出さないといけない時期に来ている気もするんですが……
焦って出しても、あとから大きな修正が入って作り直しになりそうなので、シナリオ書き終わってからやろうと思います。
タイトル画面以外のゲーム画像を出せるのは、公開の一ヶ月前とかそんなになるやもですが……先にシナリオ完成させます。

では、本日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!!




posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 18:28 | 制作