2018年01月10日

「六廻り」本編・咲編のベータ版をリリースしました!!

あおい翔です。

まずは、新作リリースのお知らせです!!




・「六廻り 一廻り目 〜咲編〜」のベータ版(Windows版のみ)をリリース!!

hp-saku-1-2.jpg

咲編の序章(オープニング)までしかプレイできないベータ版で、
機能制限付きですが、なんとか年明ける前にリリースしました。

現在のベータ版(1.00ver)のプレイ時間は、たったの3分ですので、
良かったら、お試し気分で遊んでみてくださいませ〜〜〜〜(*´∀)ノ。+:°

☆ ダウンロードはこちら
http://kawasemino.net/page9.html




近いうちにアップデートかけて、第二話も追加する予定なので、
「今お正月だし、年始は忙しいからプレイできないよ!!」って方は、
アップデートを待っていただいてからダウンロードしたほうがいいかも/(^o^)\

現在のベータ版は、

「もう待てねぇ、充分に待たされたから、3分だけでも先にプレイするわ!!」
「六廻りってなに? おいしいの? 3分ならお試しで遊んでみるか」

って方向けです。

アップデート版は、セーブデータや変数の引き継ぎとか対応させない予定なので、
序章(3分)は読み直していただいてから、追加シナリオ読んでいただくことになります。

なので、今は忙しいんじゃ〜〜〜〜って方は、アプデ待ち推奨です(ノ∀`)




さて、ベータ版っていう不完全なかたちでも、年内リリースを優先した理由はですね……

・どんなかたちでもいいから、「年内中に咲編出す」って宣言したお約束を守りたかった
・どんなかたちでもいいから、今出さないと来年(今年)も出せるかどうか怪しい

っていう事情からです。

川蝉の洞窟は、今年でサークル再結成して四年になりますが、

・一年目(2014年)に咲編を出せず
・二年目(2015年)で咲編のリリースを延期
・三年目(2016年)に番外編(龍神使いと幽霊少女)をリリースしたため、咲編は延期
・四年目(2017年)に制作者の一身上の都合(体調不良)や、ゲーム制作のモチベ下降が見られたため、ろくめぐ通信(本)に着手した → 咲編の制作は進まず……なんとか咲編のベータ版のみリリース

という流れできちゃっていますorz

これはちょっと、2017年に咲編の成果ゼロはさすがにまずいだろうと……
ベータ版だろうが出さないと、サークルの信用問題に関わるぞと思いまして……
「こりゃ、どんなに不格好でも、咲編をリリースしないとあかんぞ」ってなったんですね^^;

なので、昨年の秋から蒼井さんといっしょに、序盤のシナリオの最終チェックを進めていました。
そして、ろくめぐ通信(ハロウィン特別版)の原稿や配信が一段落したところで、
本格的に咲編のゲーム設計図を描いて、システムやデザインを組み直しました。

そこまで終わったのが、年の暮れの28日だったかな……?

やべぇ、あと三日しかないwww
三日で今年が終わるwww

というなか、シナリオ部分のスクリプトと画像は真っ白だった/(^o^)\
それでも、序章だけでも終われば、ベータ版としてリリースできるんじゃないかと思いまして、諦めずに作業を続けました。

そして、大晦日に公開となりましたが……正直プレイ時間3分とか
酷いことには変わりないので、アップデートに向けて作業を続けていきます(;´∀`)




続きにて、咲編のオープニング(序章)に関すること書きます。
ベータ版をプレイ済み、もしくはネタバレおkな方のみお読みください。




hp-saku-4-1.jpg

咲編では、「記憶の鍵」機能が新しく実装されました。
これは、前作の「龍神使いと幽霊少女」にはなかった新システムです。
たぶん、咲編のリリースが昨年の夏までに終わっていれば、実装されることはなかった機能です。

ですが、昨年の秋に「こういう機能があったら面白いんじゃないか」と思いつきまして……
オープニングの段階で、プレイヤーさんにゲームを続ける目的を与えるという試みです。




作った側は(ゲームのオープニングが終わるまでの短時間に)
プレイヤーさんに「続きも読む」と決めていただかなければいけません。

忙しいひとたちが、そのゲームをプレイし続けるかどうかは、オープニングで決まるからです。

さらに忙しいひとたちだと、最初の一文(「わたしの人生はあなたが歩むはずだった人生であり、
あなたの人生はわたしが歩むはずだった人生である」の50文字以下のテキスト)で決まってしまう。

そのへんのことは、前作のオープニングの大失敗で学んだので、
同じ失敗はできないと、咲編のオープニングを何度も書き直しました。

書き直してるうちに、第一話の文字数が1000文字以下に。
鍵のチュートリアルを省いた実際のオープニング部分は400文字以下になった。

今まで無駄なもの書きすぎてたことが分かりました。



Baidu IME_2017-12-28_23-37-31.png

鍵のデザインは、キャラクターのイメージを抽象的に表しています。

なので、このデザインの裏には、隠された意味があったりします。
いろいろと想像しながら楽しんでいただけると、さらにうれしいです^^




posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 17:03 | お知らせ