2018年01月10日

新年明けてました!! ことよろ!!

あおい翔です。

新年明けましておめでとうございます!!!!

昨年は本やグッズ作ったりゲーム制作したりしてたら明けてました……早かったね……

時間はあっという間にすぎていくから、なるべく後悔なく生きたい。




・昨年を振り返る

まず、昨年を振り返ってみます。
昨年は咲編の制作を進めながら、本やグッズ制作にも挑戦した一年でした。

あの時期(昨年の夏)に本作ると言い出したことには、私なりの事情がありました。
昨年の冬〜春までは、ゲーム制作のモチベを保っていましたが、
夏になってモチベーションの下降を感じるようになりました。

このままだとまずい危機感があったので、まずはモチベーションの回復を優先させることにしました。
私がモチベ回復のためにやったことは、ろくめぐ通信(本)に着手することでした。
そうすることで、六廻りに対する情熱を高めて、ゲーム制作のモチベを上げようとしました。

六廻りが本やグッズになって手元に届く喜びと、手で触れられる感動。
それらは、デジタル媒体では味わえない格別なものがありました。
さらに、その感動を蒼井さんや六廻り好きさんといっしょに味わえたこと。
今までにない創作のよろこびを実感することができました。
それらは、私のゲーム制作のモチベーションを回復させてくれました。

本やグッズ制作に着手したことで、咲編に大きな遅れが出てしまいましたが、
そもそも、情熱を失ってしまえば、長編を完成させることはできません。

ですが、ろくめぐ通信を作ったことで、ゲーム制作への意欲が回復したので、またがんばれそうです。




・今年の目標

今まで「今年中に咲編をリリースする」って宣言して
首を絞めた(プレッシャーかけすぎた)ところあるので、
今年からはいつまでに咲編出す!! って宣言はしません(;´∀`)

ご、ごめんなさい……orz

昨年のようにどこでモチベ低下や体調不良がやってくるか分からないので、
みなさんとお約束できないことは言わないようにしなければいけないなと(ノ∀`)

ただ、咲編のベータ版のアップデートだけは、早めに済ませてしまいたいなと……
そして、上手く流れていくなら、咲編の前編を正規版として出せるとこまでいきたいなと。
前編のほうは年内中にやりますってお約束まではできませんが、目標として掲げます。

もう、一気に完全版(咲編のラストまで読めるやつ)出すのは断念したほうがいいなって……なってるorz
今年の二月でサークル再結成から4年が経過するのに、咲編のベータ版しか出せてない時点でお察し(ry)

年数が経ちすぎて、初期に書いたシナリオに何度も手直し加えたり、番外編(前作)出したり、
ろくめぐ通信に着手したりしたのが原因なんですが……そろそろ本編出さないと見限られるなと^^;

というわけで、今年は咲編をメインにがんばります!!




ではでは、今年も何卒よろしくお願い申し上げます!!
posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 17:18 | その他

「六廻り」本編・咲編のベータ版をリリースしました!!

あおい翔です。

まずは、新作リリースのお知らせです!!




・「六廻り 一廻り目 〜咲編〜」のベータ版(Windows版のみ)をリリース!!

hp-saku-1-2.jpg

咲編の序章(オープニング)までしかプレイできないベータ版で、
機能制限付きですが、なんとか年明ける前にリリースしました。

現在のベータ版(1.00ver)のプレイ時間は、たったの3分ですので、
良かったら、お試し気分で遊んでみてくださいませ〜〜〜〜(*´∀)ノ。+:°

☆ ダウンロードはこちら
http://kawasemino.net/page9.html




近いうちにアップデートかけて、第二話も追加する予定なので、
「今お正月だし、年始は忙しいからプレイできないよ!!」って方は、
アップデートを待っていただいてからダウンロードしたほうがいいかも/(^o^)\

現在のベータ版は、

「もう待てねぇ、充分に待たされたから、3分だけでも先にプレイするわ!!」
「六廻りってなに? おいしいの? 3分ならお試しで遊んでみるか」

って方向けです。

アップデート版は、セーブデータや変数の引き継ぎとか対応させない予定なので、
序章(3分)は読み直していただいてから、追加シナリオ読んでいただくことになります。

なので、今は忙しいんじゃ〜〜〜〜って方は、アプデ待ち推奨です(ノ∀`)




さて、ベータ版っていう不完全なかたちでも、年内リリースを優先した理由はですね……

・どんなかたちでもいいから、「年内中に咲編出す」って宣言したお約束を守りたかった
・どんなかたちでもいいから、今出さないと来年(今年)も出せるかどうか怪しい

っていう事情からです。

川蝉の洞窟は、今年でサークル再結成して四年になりますが、

・一年目(2014年)に咲編を出せず
・二年目(2015年)で咲編のリリースを延期
・三年目(2016年)に番外編(龍神使いと幽霊少女)をリリースしたため、咲編は延期
・四年目(2017年)に制作者の一身上の都合(体調不良)や、ゲーム制作のモチベ下降が見られたため、ろくめぐ通信(本)に着手した → 咲編の制作は進まず……なんとか咲編のベータ版のみリリース

という流れできちゃっていますorz

これはちょっと、2017年に咲編の成果ゼロはさすがにまずいだろうと……
ベータ版だろうが出さないと、サークルの信用問題に関わるぞと思いまして……
「こりゃ、どんなに不格好でも、咲編をリリースしないとあかんぞ」ってなったんですね^^;

なので、昨年の秋から蒼井さんといっしょに、序盤のシナリオの最終チェックを進めていました。
そして、ろくめぐ通信(ハロウィン特別版)の原稿や配信が一段落したところで、
本格的に咲編のゲーム設計図を描いて、システムやデザインを組み直しました。

そこまで終わったのが、年の暮れの28日だったかな……?

やべぇ、あと三日しかないwww
三日で今年が終わるwww

というなか、シナリオ部分のスクリプトと画像は真っ白だった/(^o^)\
それでも、序章だけでも終われば、ベータ版としてリリースできるんじゃないかと思いまして、諦めずに作業を続けました。

そして、大晦日に公開となりましたが……正直プレイ時間3分とか
酷いことには変わりないので、アップデートに向けて作業を続けていきます(;´∀`)




続きにて、咲編のオープニング(序章)に関すること書きます。
ベータ版をプレイ済み、もしくはネタバレおkな方のみお読みください。
続き
posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 17:03 | お知らせ

2017年12月25日

ろくめぐ通信・創刊記念キャンペーン(清のもふもふアクキーが当たる企画)のお知らせ

あおい翔です。

いやー、とうとうクリスマスイブが終わってしまいましたよ……今日、クリスマス?
えええ……実感ないです……

非リアのあおい翔は、ケーキ食べて過ごす予定だけあります!!(ばーん)

という哀愁漂う前置きはこのくらいにしておいて、キャンペーンのお知らせをします!!


・清のもふもふアクリルキーホルダーが当たる!!

cp-kokuti.jpg

ろくめぐ通信の創刊を記念して、「ろくめぐ通信・創刊記念キャンペーン」を開催いたします(*'ω'*)ノ
キャンペーン内容は、清のもふもふアクキーが当たる的なものです(そのまんまやん)

詳しいことはぜーーーーんぶ下記のアドレス先のページに書きましたので、そちらをご覧ください^^ノ

・キャンペーンの詳細はこちら

※ ダブルチャンスは、細々と注意事項があるので、必ず上記ページに目を通してください。


というわけで、ブログでは簡単な説明しかしませんが……

ろくめぐ通信の夏号(創刊号)+ろくめぐ通信の秋号(ハロウィン特別号)の合計二冊を
2018年1月31日までにご購入いただくと、1名様にアクキーが当たっちゃうぞーという企画です。

創刊号については、無料キャンペーンでGETしていただいた分もカウントされますので、
ハロウィン特別号の缶バッジ(紫)もしくは(白)のどちらかひとつを
期間中にご購入いただければ、自動的にプレゼント抽選対象となります。

さ! ら! に!

ダブルチャンスで、さらにもう一名様に当たります!!
なので、合計で二名様に当たる企画ということですね。

ダブルチャンスのほうは @kawasemino_syo をフォローいただいているアカウントから
#六廻りCP タグを付けて「ろくめぐ通信」もしくは(リリース間近の)「咲編」のレビューをしてくださると、
抽選券が「3口分」追加されて、ダブルチャンスの抽選対象になるというものです。

二回目以降の呟きのレビューでも、抽選券が増えていく仕組みです!!
なので、レビューすればするほど当選確率が上がるというキャンペーンになっております^^

(ただし、二回目以降のレビューで抽選券を増やすには、いくつか条件があるので
必ず公式HPのキャンペーン詳細ページをお読みになった上でレビューなさってください)

という感じでお得な企画を開催中ですので、ろくめぐ好きさんは
ぜひキャンペーン期間中に「ろくめぐ通信」をお買い求めくださいませー♪♪


ひぃ、ひぃ……

今年のクリスマスは、言葉通りベリークルシミマスーですよー……
ろくめぐ通信とゲームの作業を並行させてるため、常にヒィヒィ状態です……
これたぶん、ゲームだけなら問題なくリリースできるんだけど、平行だからきつい/(^o^)\

でも、なんとかしたい!! 年内中に!!

取り急ぎキャンペーン詳細のお知らせでしたー。
posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 16:49 | お知らせ

2017年12月22日

ろくめぐ通信(ハロウィン特別号)の通販開始のお知らせ。

あおい翔です。

なかなかブログ付けられないうちに、冬になってました……(´Д`)
一年は早いもので、もうすぐクリスマスというか年末年始ですね。
寒さも厳しくなってきましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。


・ろくめぐ通信(ハロウィン特別号)入荷しました♪

ろくめぐ通信(1)・告知用.png

創刊号に続き、通販開始となりました!!(ぱちぱちぱちぱち!!)

☆ 通販はこちらからどうぞ!!

あおい翔の遅筆のせいで、秋号(しかもハロウィン)の配信が真冬になってしまって申し訳なかったのですが……
せっかく作ったので、来年のハロウィンまで温めておくのも……と思いまして、そのまま配信することにしました^^;

真冬のハロウィンだよ〜〜〜〜〜〜!!!!

いやもう、そこは、うん……ノー突っ込みで頼む。

あくまで秋号と言い切ります/(^o^)\

ほんと、すみません……
以降は季節遅れになりすぎないように、もうちょっと考えて作ろうと思いますorz

と、前置きはこのくらいにしておいて、無事(?)に通販開始となりましたので、
良かったら、お手にとっていただけると大変うれしい&モチベ上がります(*'ω'*)ノ

ハロウィン一色にしたかったので、連載漫画のほうは休載させていただきましたが、
その代わり、ハロウィン小ネタ漫画が収録されています。イラストもハロウィンだらけっす。

しかも、今回は蒼井ミナミさんが、カラー口絵を描き下ろしてくださりました。
六廻りのイラストは、私が色塗りしてるんですが、今回は蒼井さんがキャラクター部分の色塗りまでしてくださってます!!
構図も全部やっていただいたので、私がタッチしたのは、全体のカラー調整や細部の加工、背景の着色だけという一枚です。

カラー口絵は表と裏で2ページあります。
表は蒼井さん、裏は私が描きましたが、とにかく表がレアな一枚なので必見です!!

キャラクター特集は、竜也と美帆です♪


・初版特典の缶バッジについて

今回も初版特典(どでか缶バッジ)が付いています。
イラストはみらい(ゴシックナース)で同じなのですが、二種類あります。
パープル(紫)とホワイト(白)をご用意いたしましたので、
お好きな色の缶バッジが付いている本を選んで注文していただけたら幸いです!

・【初版特典・缶バッジ(紫)】 ろくめぐ通信(2) 2017.秋号
・【初版特典・缶バッジ(白)】 ろくめぐ通信(2) 2017.秋号

色違いの特典を選べるようにするために、同じ本の商品をふたつ並べています・。
どちらでもいい方は気にせずご購入いただいて構いませんが、色を選びたい方はご注意ください。

なお、片方の色がなくなり次第、もう片方の色しか選べなくなりますので(好きな色を選びたい方は)お早めに!!


・本の再販について

誠に申し訳ありませんが、本の再販は未定とさせていただきます。
創刊号とハロウィン特別号、次号以降も同様とお考えください。

未定なので、再販されるかもだしされないかもしれないってことですね!!
(なので、基本的には再販されないものとして受け止めていただけると助かります^^;)


・本の価格変更について

ろくめぐ通信(20ページ前後)の価格ですが、400円(送料別)から600円(送料込)に変更しましたm(_ _)m
さらに、boothの手数料を上乗せしてなかったので、その分も含めた価格に改正させていただきました。

また、ろくめぐ通信の価格はページ数で変動させます。
多ければ上乗せ・少なければ安めになります。

誠に申し訳ありませんが、どうかご理解いただけると幸いです。

うむ、大変心苦しいのですが……もう、正直に話してしまおう……

ろくめぐ通信の赤字だけでも、すでにウン万円出ています(死)
サークル全体の赤字はウン十万(ry)

それでも、「みなさんが手に取りやすい値段を維持したい」
「なるべく高すぎない値段設定でやりたい」と思いましたので、
仕入れた値を回収できる価格を付けていなかったりします。

あれや……

実は、完売したとしても大赤字なんだ。

ふっはっはっはっはっは!!!!

笑えねぇ……

笑えねぇ現実なのに、こいつ笑ってるよ……


というわけで、価格変更の件、お許しいただけないだろうか……。・゚・(ノД`)・゚・。


取り急ぎ、ろくめぐ通信関連のお知らせのみ書きました!!

今日はもう寝ないといけないので、また後日、ふたたびブログ付けます。
そのときに、清アクキーのキャンペーンの件や、咲編のことお話します。

ではでは、またお会いしましょう(*'ω'*)ノ
posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 21:17 | お知らせ

2017年09月10日

【ろくめぐ通信】無料キャンペーン企画が無事終了&かわせみショップ再開のお知らせ。

あおい翔です。

早いもので、9月に……秋ですよ、秋!! は、早くね!?
うわ〜〜〜〜〜〜んっ、今年も大晦日がきちゃうよぉ〜〜〜〜〜〜!!!!(泣)
季節の移り変わりの早さに戸惑っていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。


・かわせみショップ再開!!

少しの間、休止していた「かわせみショップ」ですが、ふたたび開店しました!!
それにともない、「BOOTH」での通販を開始しました。

「ろくめぐ通信」の創刊号ですが、初版の在庫が残りわずかになりました。
もし、在庫がなくなることがあれば、再販かける予定です。
ただ、いつ再販かけるのか(かかるのか)未定です。

ひょっとしたら、しばらくかからない可能性も大&特典のメモ帳は初版にしか
付かないので、欲しい方は今のうちにGETしていただけるといいかもです。

「かわせみショップ」

「BOOTHの通販ページ」


・ろくめぐ通信(創刊号)の無料キャンペーンが終了!!

ブログやサイト、ツイッターで繰り返し告知・宣伝させていただいた
ろくめぐ通信の無料キャンペーンですが、無事に終わりました!!
期間中にご注文くださった方々、本当にありがとうございました(*´∀`*)ノ。+゜*。

商品の発送のほうも、今日終わりまして、すべての方に発送完了のメールを送りました。
これでやっと、私のなかできれいに無料キャンペーン企画が閉幕したので、
ほっと一息つきながら、このブログを付けているところであります。

発送にはスマートレターを使ったので、地域によっては早く届いたり遅く届いたりするかなーと。
なので、3日くらい経ったけど、まだ届いてないよーという方も、もう数日だけお待ちいただけると幸いです。
というのも、スマートレターは日曜日に届けられることがないので、土日挟むと遅くなるのであった(ノ∀`)

ただし、一週間しても届かないときは郵便事故が考えられますので、当方のほうまでご連絡ください!!

みなさんのご自宅まで無事に届きますように!!!!(願)


・ろくめぐ通信の制作を振り返ってみる(ただの雑記)

さて、無事にキャンペーンが終わったことなので、振り返ってみることにします。

ろくめぐ通信作るぞー!! ってなってから、原稿や印刷所のこと調べてたのが6月中旬〜6月末。
意外とこの調べ物にかなりの時間が持っていかれまして……
そのあとの修羅場化につながりました^^;

7月に入ってから、やっと本格的に原稿へ入れたんですが……
描きながら分からないことが出てくる出てくる。

クリスタ(漫画描くソフト)の操作とか、トーンの線数や濃度とか、クリスタでのコマの割り方とか、吹き出しの作り方とか、漫画に使うフォントの形式やルールとか、フラッシュや集中線とか、原稿のトンボとかサイズ、その他もろもろ……ボロボロと調べないといけないことが出てきたのが7月。

 _人人人人人人人人人人人人人_
> 原稿 進むわけねぇ!!!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

過去に漫画家アシスタントやってた経験こそあったけど、クリスタで作業してたわけじゃないし。
フォトショのパワートーン使ってた現場だったから、その経験はあまり生かされなかったわけです。

トーン以外はアナログな現場だったしな……それで、

あおい翔 「やべぇ、自分……クリスタの前では、ただの初心者や……」

って、なってたわけですよ。

そして、7月も終わってしまい……8月。

早割の締め切りに間に合わず修羅場化する原稿/(^o^)\

当初は8月までかかると思ってなかったので、あおい翔のやつ、めっちゃ焦った!!
最終的には、通常締め切りに間に合わせるためにがんばりました。

そして、8月22日。

やっと入稿!!!!

長かった……ような、短かったような……
ただただ、原稿を落とさなかったことに安心しました。

本のフリースペースと巻末コメントの絵は、締め切り前日に超特急で描いたという……
「みんな、すまない……」みたいな絵になりましたが……もう、間に合わせることに必死だった。

初めての同人誌が刷り上がってきたときには、もう……
言葉では言い表せないくらい感動しました。

ここ、もっとこうしたほうがよかったとか、竜也のアクセ書き忘れてんじゃん!!
……みたいなところも、あとから見直したら10個以上出てきたわけですが。

(すみません、再販あれば修正しますorz)

それでも、最後まで完成させられたことに感動しましたし、いろんな達成感も得られました!!

キャラクター特集は修羅場化する前に仕上げたものなので、丁寧に時間かけて作れました。
それが幸いしたのか、蒼井ミナミさんが担当している線画のイラストは、目立ったミスなくトーン貼れたなと!!

そこは良かった!!!!

……と、原稿の雑記はこれくらいにしておきます(ノ∀`)


・次号のろくめぐ通信について

さて、無事に創刊号を配信できたわけですが、
次号の原稿の構想とかやらないといけなかったりで……は、早いよ……

ハロウィンな感じになるよーってことだけ決まってる(苦笑)

「私はまたそこにいた」の連載漫画も休載せずにいけそうかなーと思っていますが、
ページ数は少なめにして、ハロウィン漫画をいっしょに載せられたらと考えています。

ちょっとまだどうなるか未定ですが、次号の原稿もがんばります。


それでは、今回はこのへんで。

咲編については、またの機会にブログ付ける時間を設けます。
posted by 川蝉の洞窟(かわせみのどうくつ) at 23:38 | お知らせ